55Halimao

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2017.01.28 Sat

2015年から2016年は下り坂になって、あれこれと改善策を講じていますが10月からの変更で目に見えて大きな変化はなし。500万の売り上げには遠い!

ただ昨年10月、11月にアクセスが600~700台(2015年は1300~1400平均)の低迷から1000あたりに戻りつつある。
これまで一種類のベッドだけに集中してきていたのを反省、別のベッドショップも手を掛けてきたのが2ヶ月ほど経過して、初期のアップ分がいくらか効いてきている気配、アクセス解析でこれまで登場しなかった商品ページやカテゴリーページが顔を出し始めた。

反省1、間口が狭すぎた
効果をあげるにはまず一点集中で突破口を開けるというのに執着が過ぎたか、ほかのベッドを放置しすぎた。それにしても、一種類のベッドで2015年は結構売れた。ま、そこに落とし穴があるとは思わなかった。
調子いい時にこそ次の手を準備しておくべきだった。

ビッグワードSEO効果が薄れたとはいえゼロではないなら間口お広げてほかの種類のベッドも売れるようにする、
ショップがなかったわけじゃなく手を入れてなかっただけだからこれは早期に取り掛かれる。

集客ブログはぼちぼちでいいか
ロングテールSEOに ブログが効果的だとは思うが、ベッドについての情報を検索すると必ず上位に出てくる絶対王者の広島さんを追い越すことは無理だろう。仮に無理ではないにしてもとてつもない量のブログを書かなければならない、

彼のブログはベッドを買おうとお金を用意している人を読者に想定していなくてベッド初心者をターゲットにしている
ジジイの理解では、ブログは読まれても売り上げには結び付きにくいと思うのだが実際は違った。本人ともそう話したけど小学生が呼んでもわかるような、実に丁寧に優しい言葉で多岐にわたって記事にしている。でもこの内容の記事が購入につながるというのがポンコツアタマにはよくわからない。

シングルベッドを買うときのポイントはここですよ。あ、そうなんですね、じゃ楽天で探します・・てなことになりそうなんだけどならない、もうかなり空洞化している脳にはここがわからない。

しかし空洞化は戻せない、ブログはボチボチでいくとしてそのほかにできることは・・・
もしかして、商品ページ、カテゴリーページに例えばブログの内容を詰め込んでみたらどうなる?
商品ページは少なくとも2000字のテキスト量と言われるのが一般的だが、例えばこれが10,000字になっているとしたら?

過去1ページにはあまり多くの情報を詰め込み過ぎないのがいいというのが一般的だった
ビッグワードSEOでは確かにそうだけど、ロングテールSEOの時代もそうなのかな?
これも実験してみる必要がありそう。

いいかも、と思ったことやってみなきゃ答えだ出ないもんね!

10月にやった内容の結果は検索表示ではうまくいってる。検索数がすくないが上位表示されてるということはショップ全体の評価アップにもつながるかもしれない。

11月にやったことの結果もわずかながら上位表示に出てき始めた。これは直接商品購入につながらないかもしれない内容が多い。
1月は11月12月の変更部分に別の要素を加えてみた。この要素がある商品ページやブログはあまり多くはない
2月後半ぐらいから上位表示されるようになればV字回復できるかな??
スポンサーサイト

続・ビッグワードSEOはもう古い??結論不明なり «  | BLOG TOP |  » 近頃の作業内容の忘備録

DS経歴

無資本・無在庫だからおすすめ
もしもドロップシッピング
もしもドロップシッピング -halimao


諦めたらすべてが終わる
===============

最新記事

カテゴリ

もしも願いが叶うなら♪ (114)
675記念 特別講座 (14)
■ショップ造り (93)
初級・新ショップ作りから (16)
中級・30万売ってみる! (27)
上級・100万突破作戦 (9)
■じっつぁまの作業日誌 (86)
DS裏方仕掛け帳 (50)
検索エンジンという怪物 (11)
できすぎくん忘備メモ帳 (8)
雑記帳 (14)
再起動、0から650 (16)
ドロップシッピングのススメ! (21)
DS経歴・プロフィール (1)

いっしょにやりませんか

<halimao のすすめ>
副業・本業とわず、もう一つ、あなたの収入減を増やしておきましょう。
「もしも」がなかったら悲惨なビンボージジイになるところだった私が確信をもっておすすめします。

アフィリエイトで登録してもドロップシッピングで登録しても両方ともできます。

ショップを作る手間がなく、記事を書くことに集中できますのでドロップシッピングよりアフィリエイトがスタートしやすいかもしれません。
「使ってみた」「ためしてみた」「効果ランキング」などのレポートが効果があるようです
もしもアフィリエイト


あなたもショップオーナー!ショップのほうがいい方はこちら
もしもドロップシッピング。


売れる秘訣はありませんが、きれいに作るよりお客さんは何を知りたいか、何を気にしているのかを考えた見やすいページ作りと更新の継続あるのみかと思います。
ロングテールSEOの時代になりました。ショップはビッグワードで集客、ロングテールはコンテンツで集客。二層構造SEOが必要です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

つぶやき

55halimao

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。