55Halimao

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専門ショップでいきなさい、徹底してつくりこみなさい。 - 2015.04.24 Fri

4月下旬から5月GWへと1日程度曇りマークでほかはずらっとおてんとうさんマークが並んでいます。気持いいですね。
おかげでここ3日ほどは仕事もせずに平日だというのに朝から家の外構造りに興じています。
で、夕方仕事部屋に戻ってみると「注文がありました!」がいくつか並んでいる。
遊んでてもネットが勝手に販売して受注完了してる、なんといい商売でしょうか!

自分で商品仕入れて通販やってるこうはいきません。
注文内容チェックして受注確認の御礼メール出して、商品梱包して、発送伝票印字して、運送会社に来てもらって・・発送のお知らせメール送ってこれでおわり。3割の粗利でも手間暇や支払手数料などを考えればうまみはありません。

こんな仕事ができるようになったのはほんの10年前から、私が社会に出た頃は インターネットもネットショップも全く存在しない時代でした。現在、若い有能な人がネットショップ、アフィリエイトなど、パソコン一つで稼いでいるのが羨ましいです。会社務めでアホな先輩やバカ上司にアゴで使われるなんてバカバカしいこと経験しなくていいし、時間の浪費もしなくていい。

ドロップシッピングに登録はしたけれどなにもやってない、ショップは作ってみたけど売れないから放置、10万ぐらいうれてるけど収入が少なくて半放置などいろんな状況があると思いますが、どれか1ショップ、できれば得意分野の専門ショップを徹底してやってみてください、きっと売り上げ上がります。

DS始めたころ、百貨店みたいなビッグショップが何でもあるから売れるだろうと大型ショップを作っていました。食品あり、化粧品あり、自転車あり・・・でも売れませんでした。
半分やけのやんぱちで商品点数20~30ぐらいの絞り込んだ商品で専門ショップ作戦にしてこれが利いたようで売れ始めました。今考えればSEO的にも専門ショップが断然やりやすいし検索にも強いってことは当たり前のように思いますが、当時は思いつかなかったんですねえ。

今は断言できます、専門ショップでいきなさい、徹底してつくりこみなさい。

作りこむってどう作ればいいの?
30万売ってみる、100万売ってみる、448記念講座などひょっとしたら役にたつ内容があるかもです
こう書いている私も永く売れなかった一人です、売れるようになったとき何をやってきたか、ポイント書いてます。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

famryです

famryです。
やはり、「専門店」なのですね。

私も、最初の頃は「百貨店のような総合ショップの方が売れるのでは?」と思っていました。

でも、今は「専門店の方が売れる」と思っています。
実際に、そういうお店を持っていますし、少ないけれど売れていますから。

まあ「専門店」の方が、メンテナンスも楽ですからね。
お店に合う商品だけを、追加すれば良いですから。

やっぱり作るなら「専門店」が良いと思います。

Re: famryです

専門店で商品点数が多い、ほかのショップと違うテキストがある、これなら aho なgoogleも評価するでしょう!


管理者にだけ表示を許可する

その商品で一番店になること目指しましょう «  | BLOG TOP |  » ドロップシッピングは儲からない、だそうですが・・・

DS経歴

無資本・無在庫だからおすすめ
もしもドロップシッピング
もしもドロップシッピング -halimao


諦めたらすべてが終わる
===============

最新記事

カテゴリ

もしも願いが叶うなら♪ (114)
675記念 特別講座 (14)
■ショップ造り (93)
初級・新ショップ作りから (16)
中級・30万売ってみる! (27)
上級・100万突破作戦 (9)
■じっつぁまの作業日誌 (86)
DS裏方仕掛け帳 (50)
検索エンジンという怪物 (11)
できすぎくん忘備メモ帳 (8)
雑記帳 (14)
再起動、0から650 (16)
ドロップシッピングのススメ! (21)
DS経歴・プロフィール (1)

いっしょにやりませんか

<halimao のすすめ>
副業・本業とわず、もう一つ、あなたの収入減を増やしておきましょう。
「もしも」がなかったら悲惨なビンボージジイになるところだった私が確信をもっておすすめします。

アフィリエイトで登録してもドロップシッピングで登録しても両方ともできます。

ショップを作る手間がなく、記事を書くことに集中できますのでドロップシッピングよりアフィリエイトがスタートしやすいかもしれません。
「使ってみた」「ためしてみた」「効果ランキング」などのレポートが効果があるようです
もしもアフィリエイト


あなたもショップオーナー!ショップのほうがいい方はこちら
もしもドロップシッピング。


売れる秘訣はありませんが、きれいに作るよりお客さんは何を知りたいか、何を気にしているのかを考えた見やすいページ作りと更新の継続あるのみかと思います。
ロングテールSEOの時代になりました。ショップはビッグワードで集客、ロングテールはコンテンツで集客。二層構造SEOが必要です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

つぶやき

55halimao

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。