55Halimao

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ショップを作る-1 トップページ - 2014.10.05 Sun

これからDSで稼いでみようか、という人のために具体的内容でショップの作りかたを勉強してもらう新シリーズその1

毎月10~20位内にランクインしている
単価1万円前後
ユーザーレビューが多い
好印象のレビューが多い
商品数が多くない

そんな状況なので今回作ってみるのは「口鼻吸入器ホットシャワー3」

初めての商品ですから関係商品を調べてみると
A&D、パナソニック、オムロンの3機種ありました。ちと・・・少なすぎるかな
できれば10ページ(10商品)ぐらいはあったほうがいい気がするけど、商品関連情報でボリュームを作ればいいかな。

3商品で一番売れているのがA&D、レビューが多く好評なのもA&D
当然A&Dホットシャワーをメインにします。

まずはショップURL、ショップ名、決めて
トップページ1枚作って先にネットに公開しておきます。


一日でも早いほうがメリットになる、クローラが早く来てくれるようにするためにもベターです。
サブドメインで独立させてもいいし、健康関係のメインショップがあればそのルートの新ショップでも。
どっちが早くインデックスされるかと言えば健康関係のメインショップからのルートになりますが
結局はショップ内容ですから。優劣はあまり関係ないと思います

では、まずトップページの材料下ごしらえです。
■ショップタイトルは?
メインキーワードお入れて簡潔に

■ショップのキーワードは?
ショップの中で一番多く出てくる(多く出すようにする)ワード

のAAA,BBB部分に入れるワードが一番多く出てくるワードになるはずです。
鼻のど洗浄 鼻口吸入 スチーム吸入器 超音波吸入器などでしょうか

■ディスクリプションは?
タイトル、キーワード、に使ったワードを入れてトップページはショップ全体の案内、商品ページはその商品についての要約文を入れます。どんな人が吸入器を探しているのか考えながらまとめてください。ショップ内点数が100も200もあるなら大変ですが3・4ページですから念入りに。

■ページのタイトル画像、惹きつけ画像、商品画像
商品のメインになる画像、補助画像を集めてきて整えます。
商品が大きく映ってきれいなの。
使い方がわかるもの、異なった角度からとったものなど
こういった実用品は惹きつけ画像はあまり意識しなくていいかと思います、
おおきめの、例えば600pix~700pixで商品が映ったのがあればいいです。

もしもの場合、300pix1枚だけってのも多いです。ホントに売る気あんの??と思ったりしますが・・・
しょうがないからフォトショップで拡大してアンチエイリアスかけたり、別の画像くっつけてみたり、これは売りたいという商品はいろいろやってます。
自分が買う場合、小さめの画像一枚だけでは買う決断できませんよねえ。

■テキストを用意します
商品の特徴はなにか、アピールポイントを書き出しておきます
商品のポイントについての補足説明で、これ書いておかなきゃということはメモ帳などに書き留めておきましょう
後回しにすると忘れやすいから。
見出しや説明分はタイトル、キーワード、ディスクリプションとの整合性・統一性に留意のこと。

画像揃えて加工して、アピールポイントを書き出してとりあえずトップページに配置してみる・・・これだけでほぼ5時間近くかかりました。画像用意するのが手間かかります。サイドバーは翌日追加したもの。

mist.jpg

次回は商品ページの制作
スポンサーサイト

商品ページを作る «  | BLOG TOP |  » 5月再起動、4か月で100万オーバー

DS経歴

無資本・無在庫だからおすすめ
もしもドロップシッピング
もしもドロップシッピング -halimao


諦めたらすべてが終わる
===============

最新記事

カテゴリ

もしも願いが叶うなら♪ (114)
675記念 特別講座 (14)
■ショップ造り (93)
初級・新ショップ作りから (16)
中級・30万売ってみる! (27)
上級・100万突破作戦 (9)
■じっつぁまの作業日誌 (86)
DS裏方仕掛け帳 (50)
検索エンジンという怪物 (11)
できすぎくん忘備メモ帳 (8)
雑記帳 (14)
再起動、0から650 (16)
ドロップシッピングのススメ! (21)
DS経歴・プロフィール (1)

いっしょにやりませんか

<halimao のすすめ>
副業・本業とわず、もう一つ、あなたの収入減を増やしておきましょう。
「もしも」がなかったら悲惨なビンボージジイになるところだった私が確信をもっておすすめします。

アフィリエイトで登録してもドロップシッピングで登録しても両方ともできます。

ショップを作る手間がなく、記事を書くことに集中できますのでドロップシッピングよりアフィリエイトがスタートしやすいかもしれません。
「使ってみた」「ためしてみた」「効果ランキング」などのレポートが効果があるようです
もしもアフィリエイト


あなたもショップオーナー!ショップのほうがいい方はこちら
もしもドロップシッピング。


売れる秘訣はありませんが、きれいに作るよりお客さんは何を知りたいか、何を気にしているのかを考えた見やすいページ作りと更新の継続あるのみかと思います。
ロングテールSEOの時代になりました。ショップはビッグワードで集客、ロングテールはコンテンツで集客。二層構造SEOが必要です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

つぶやき

55halimao

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。