55Halimao

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネルル> トップページの造りかた - 2013.08.29 Thu

文字でああして、こうして・・と説明されてもなんだかなあ
それが正直なところでしょう。
実際は読んでみたってよくわからない、対面レクチャーが一番いいのですが
講師先生様ではないので、昨日の続き、実際の今日の作業をメモ

ここマネされたらマズイってとこは一部はしょります。ご了解のほど。

まずタイトルは何?
キーワードは何?
ターゲットは誰、どの年代?
商品の中でどれをプッシュする?

これが決まったらトップページから始めます。
metaにタイトルは入れて、KW入れて、ディスクリプション入れて
◆タイトルはメインになるKWを外さない。
もしもの商品ページ内容と同じにしない
(検索で表示されていくつも同じタイトルのショップが出てくることになるから)

◆見出しh1 h2 h3ぐらいまで先に入れておく
この方が何気なく説明文入れるよりテーマを外すことがないから



◆もしも管理画面から商品をいくつまでにするか、掲載商品を選択
喋る人形の場合、本体商品は2個ですが着せ替え衣装が15ほどありました
17の商品ページを計画

◆トップページから降りてくるリンクは17。商品ページへリンクする。
トップページに表(テーブル)で17枠を作る

◆リンク用画像(150pix前後)を用意
表に入れて商品ページにリンクさせる画像です。

◆メイン画像を用意する、商品画像を用意する
全ページの頭に商品とショップのイメージを作るタイトル画像と
商品画像を用意(商品の明暗コントラスト、サイズを調整)

◆初めてのお客さんにこの関係の商品ならこれがおすすめ、当店の自信作です!
とプッシュする商品を、やや大きい画像で2・3点置きたいのでプッシュアイテムの画像も同じく用意

◆画像ができたらトップページに貼り込んでいく。
見出しのh1 h2 h3の内容に合わせた記事を入れる。
とりあえずはもしものデフォルトでもいい。

一般的特性、スペックなどと、使うことによるメリットは分けたほうがいい。
あなたにとってどう役立つか理屈でなく感情的に納得させられたらいい。
これがむつかしいのだけれど・・。

◆17商品枠を完成させる
商品画像、商品名+補足+価格
この商品名+補足にKWを含ませること、リンク先の商品ページタイトルもこのリンクワードに近いものにすること。リンク画像からのリンクはもちろんですが、KWを含んだ文字でリンクを入れるのが肝心


今日の午前中やった作業のまとめでした。
放置でずたずたのちょい古ショップをここまでやってアップしときました。
まずはトップページから。1品1ページ、明日以降商品ページ17枚作らなくては

イメージとしてはこうです。
kihon.jpg

今後も同じことを言うかと思いますが、リンクはKW含んだ文字で!これが鉄則です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ladymimoza.blog88.fc2.com/tb.php/323-3edb9c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネルル>商品ページ構成、基本形マスターして100万円! «  | BLOG TOP |  » 狙いは12月、夢の子シリーズが売れるかもうよ。

DS経歴

無資本・無在庫だからおすすめ
もしもドロップシッピング
もしもドロップシッピング -halimao


諦めたらすべてが終わる
===============

最新記事

カテゴリ

もしも願いが叶うなら♪ (114)
675記念 特別講座 (14)
■ショップ造り (93)
初級・新ショップ作りから (16)
中級・30万売ってみる! (27)
上級・100万突破作戦 (9)
■じっつぁまの作業日誌 (86)
DS裏方仕掛け帳 (50)
検索エンジンという怪物 (11)
できすぎくん忘備メモ帳 (8)
雑記帳 (14)
再起動、0から650 (16)
ドロップシッピングのススメ! (21)
DS経歴・プロフィール (1)

いっしょにやりませんか

<halimao のすすめ>
副業・本業とわず、もう一つ、あなたの収入減を増やしておきましょう。
「もしも」がなかったら悲惨なビンボージジイになるところだった私が確信をもっておすすめします。

アフィリエイトで登録してもドロップシッピングで登録しても両方ともできます。

ショップを作る手間がなく、記事を書くことに集中できますのでドロップシッピングよりアフィリエイトがスタートしやすいかもしれません。
「使ってみた」「ためしてみた」「効果ランキング」などのレポートが効果があるようです
もしもアフィリエイト


あなたもショップオーナー!ショップのほうがいい方はこちら
もしもドロップシッピング。


売れる秘訣はありませんが、きれいに作るよりお客さんは何を知りたいか、何を気にしているのかを考えた見やすいページ作りと更新の継続あるのみかと思います。
ロングテールSEOの時代になりました。ショップはビッグワードで集客、ロングテールはコンテンツで集客。二層構造SEOが必要です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

つぶやき

55halimao

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。