55Halimao

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「売れているものを売る」これが鉄則ですが、ちょっと待って - 2014.09.10 Wed

4月半ばに販売主力ショップがことごとく検索から外されて、かろうじて難を逃れた(?)ショップはニッチなキーワードにしかHITせず、3・4年前のビギナー状態でした。なんと、6月は20万円台(販売額)、久しぶり~~!

5月に新ショップを作り始めてまる3か月経過。一番最初に作ったショップは狙いのKWでほぼ3位以内に出てくるようになりましたが、ショップエイジの関係でしょうか、かつてトップ表示を争っていたライバルショップはなかなか追い越せません。2番目に取り掛かったショップで4~6位あたりが多くなりました。もう一息です。

で、0からショップ作りすることになってかつての主力商品ともう一つ別のジャンルでショップを作っています。
いろいろ考えて商品を選んでいますが、新しいジャンルももしもでは売れているジャンルです。
「売れているものを売る」これが鉄則


それじゃ私も小型カメラ、ツイスタースリム、コルクマット、亀山・・・ちょっとまって
「売れているものを売る」この鉄則はSEO、ショップ作りにそれなりの経験がなければ売り上げにはならないでしょう。
上位のモンスターたちが陣取っているジャンルで、ビギナーが入り込みにくい
少々頑張っても上位表示が難しいです。
PPCで広告費をどっさり用意してGoogleやYahooに献上するつもりならいいのですが、たいていはPPCビンボーになっちゃいます。

「売りたいものを売る」より「売れるものを売る」これがいい

ビギナーさんが販売につながりやすいのは日用品、化粧品など自分が使っていろんな知識・経験があるジャンルがいいです。一昨年まで、もう一つもしもと同様のドロップシッピングの販売網「R」がありました。
その「R」で売れていたのは確かスキンケア・ボディケア・ダイエット関係でした。
トップクラスのショップの主力商品が女性向け商品でした。
コスメの「R」、グッズの「もしも」という印象でした。

私が女性なら多分スキンケア商品、ボディケア商品のジャンルでショップを構成すると思います。
「商売するなら女と口」とは昔からよく言われています。
商売するなら女性向け商品と食べ物を狙えってことですね。
残念ながらおっさんですからスキンケア・ボディケア商品の知識、使用経験がありません。
スキンケア・ボディケア商品は基本的に女性が毎日使うものでマーケットは大きい
毎日使うから関心もある、良ければリピートの可能性が大きい。実際に「R」では売れていた。
「R」がなくなって強力なライバルショップが少なくなってる。金額は高くはないので買いやすい。

マーケットとしては申し分ない。あとは個別の商品選定と魅せ方
自分が客なら何を知りたいか、どんな写真が見たいか、何を説明してほしいかを考えながらショップを作ること。
「売れるものを売る」これで売れる感覚つかんだら、「売れているものを売る」にシフトして売り上げを伸ばしてください。
スポンサーサイト

新ショップ6位表示になった けれど・・ - 2014.01.27 Mon

DS始めたころ当時のできすぎ君でショップを作ってみて以来、このところ「ショップできすぎくん」で試しの新ショップを作ってみています。

私のドル箱ジャンルんタマに割り込んでくるショップがあって、それがみな「ショップできすぎくん」で作ってある。
それで、「ショップできすぎくん」は使えるんじゃないかと興味を持っていました。

初めてのソフトは慣れるまでいじり方がわからない
おそらく、もしもDS始めたけれどどうすればいいか、ショップはどうつくればいいかわからない、そんな人も多いんでしょうね。

「ショップできすぎくん」はかなり扱いやすく作ってある。
だけどショップらしくするには、検索にかかりやすくするにはデフォルトじゃ無理。
HTMLが多少はわからないとカスタマイズ、オリジナリティが出せない
もしもスタッフの、ビギナーさんにも売ってもらおう、って気持ちがよくわかる「ショップできすぎくん」だけど
40万人加盟でもほとんど売れてないのではないかな・・


今日の検索で新ショップが6位になってました。
このジャンルはTVコマーシャルやってる会社なんかがずらっと上位を占めているので簡単には上がらない
そこで6位表示はなかなかのウデ!

しかし、これは複合KW、これで3位以上になってもまだ売り上げはあまり期待できない
今からやるべきことは
ヒットするKW探し
Googleアドセンスでも候補が出てこないから厄介なのだ

長期戦覚悟でいってみよう。



今月は20日あたりからさっぱりです
でも順位変動がないってことは、全体的にそう売れてないってことかな

------------------------------------------------------------------

ブログのコメントNGにしました。これまでコメントいただいた方申し訳ありません
正体隠してコメントする輩を相手にしたくないので

まつもと とやら、正面から向かってこいや。相手するぞ。

昨年連載した小型カメラ店、その後 - 2013.09.18 Wed

やっとアクセスも増えてきた小型カメラ

8月9月は昨年のどん底でしたから、6月中心に小型カメラショップのテコ入れも行っておりました。

昨年の今頃、7月の300万突破記念的に、ビギナーさんのためのショップ作りの一例ということで連載していたショップですが、ポツンポツンと売れてはいたものの、半教材ショップとしてその後放置になってました。

しかし、8月9月はこのカメラを売らねば再びドツボ。
半教材ショップはあるワードではトップに出てくる。ショップはまだ活きてる。


ということで、アウトラストが売れる間にと、スカスカで遊ばせていたドメインでカメラ専門ショップを作り7月しょじゅん、大体できたところでアップしていました。
半教材ショップを含め、カメラショップは2ショップありましたのでそれらを持ち込んで、ドメインの下にルートで腕時計、置時計、ペン、キーレスとタイプ別のミニショップを作っていきました。

新しいドメインだったこともあり8月には間に合わず、せいぜい月に1・2個あるかないかの注文。
新ショップは検索結果もやっと2ページ目どまり。
腕時計、置時計、ペン、キーレスとタイプ別があり、動体検知、暗視補正、高画質、長時間などなど、やたらとキーワードが多い。キーワードがずれてるのかな、小型カメラは難しいな・・・というのが実感でしたが

9月になって、複合で第一ページ目表示が増えた。
注文もポツポツ増えてる、アクセスも増加してる・・・ってことは・・・もう少しあげれば・・・。


小型カメラは売れる、はず!

もしも全体で小型カメラはかなりの本数売れてるようです。
私がDS始めたころからずっと売れてるのが小型カメラ。
朝パソコンONして管理画面見ると、「今これ!」で必ず5~8本は売れてる。
一日何度かチェックしてもその都度数本売れてる。
だから市場規模としては申し分ないです。

主要ワードが多すぎてSEO仕掛けるにも絞りにくいけど、こういうときは商品を絞るのがいいですね。
小型カメラの中でも商品を絞ればKWも選別しやすい。
小型カメラの中で絞り込んだショップ、例えば「ペン型カメラ、高画質」でトップ表示できれば「キーレスカメラはこちらで」「腕時計カメラはこのショップで」といったリンクが活きてくる。

毎日の作業もまずは絞った商品ペン型カメラショップの作りこみ優先でいいことになる。

まあ、このショップも長期戦になりそうだけど、多少遅れても売れるショップになってくれればいいんだから。ちょこちょこいじっておくことにしよう。
来年の新たなミニ造幣局になってもらわねば!



シリーズ「新ショップ」最終レポート - 2012.09.29 Sat

30日で最終結果を、とレポートしようと考えていましたが、明日は法事で出かけにゃならんので今日の時点でのレポート。
休眠ショップをリメイクしはじめてほぼ60日、
状況を見ながらキーワードを変更してきました。

隠しカメラ、動体検知、暗視補正、腕時計から2語の複合キーワードでページ作りしてます。
これまでこのショップから小型カメラは2個売れました。
PPCなし、アクセス解析が正しければ1日のアクセスは20~25です。まだ少ないですね。
ブログやんなきゃ・・・かな。

検索KW          9/12  9/16  9/20   9/29(今日13:00)

隠しカメラ 動体検知   4位   3位   3位     6位
隠しカメラ 暗視補正   8位   7位   5位     6位
隠しカメラ 腕時計    2位   2位   4位      2位
隠しカメラ 置時計    6位   5位   5位      5位
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
腕時計カメラ 動体検知 4位   2位   4位      2位
置時計カメラ 動体検知 13位  8位   7位      8位

隠しカメラ 動体検知が失速してますが 「隠しカメラ 腕時計」「隠しカメラ 暗視補正」が今日のところは2位でがんばってます。

ショップ作りの一例として、初めから順に、腕時計カメラを例題にやってきました。
せっかくこの順位に出てるのでこれはこのままショップとしてミニ造幣局候補になってもらいます。
DS商品群では長期間安定して売れているジャンルですから、二つ三つ手を加えればこのショップでも月に10本ぐらいは売れるかもしれません。

なんせ競合が多い商品なので、ここはじっくり長丁場で。
またこれは腕時計で、あと、キーレスや置時計、ペン、フックなんかでも小型ショップが増やせます。
どの商品ページが検索にかかるかのデータも提供してくれるショップになってくれます。

九州DSの皆さんは、前回の対面での内容思い出してください。
わからなくなったらこのシリーズを見直してみてください。
ビギナーのための新ショップづくりとして
キーワード選定からページの構成ポイントも実際のキーワードも検索結果の順位もさらけ出していますので手順をいつでも確認できます。取り入れられる部分はどんどん取り入れて目標の売り上げを作ってください。

今月はよかった、今月は悪かった・・いろいろあります。
でもこれは自分のためのミニ造幣局ですからやり続けたもん勝ちです。

このシリーズはこれをもちまして終了します。ばいちゃ!

新ショップ、その後の検索結果 - 2012.09.16 Sun

9/9につづいて9/12午後と16日午後の検索
12日検索分はわかりやすく赤文字。
16日の検索は青文字にしています
20日検索を追加(黒字)

一通り出来上がって初めて検索したのが8/20ごろでしたからぼぼ30日
16日以降更新をすくなくしています。
隠しカメラ、腕時計、動体検知の検索でかかるように思い当たる箇所はだいたいなおしています。
あまりいじりまわしても何が良くて何が悪いかわからないのでこのまま10/1まで放置してみます

そろそろ検索結果も落ち着くころかと思います

検索KW          8/20ごろ  9/1  9/9   9/12  9/16  9/20

隠しカメラ 動体検知   前回3位→ 2位→ 4位→ 4位   3位   3位
隠しカメラ 暗視補正   前回0位→ 9位→ 9位→ 8位   7位   5位
隠しカメラ 腕時計     前回0位→ 3位→ 4位→ 2位   2位   4位
隠しカメラ 置時計                      6位   5位   5位
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
腕時計カメラ 動体検知  前回0位→ 6位→ 4位→ 4位   2位   4位
置時計カメラ 動体検知                 → 13位  8位   7位

赤外線の検索が思ったより多くないので「赤外線」を少なく、「腕時計、置時計、動体検知、暗視補正」 の文字の密度をあげようとしてきました。更新頻度が高いせいか、検索結果への反映も早い。


一応、思いのKWでの検索は第一ページに出てくるようになりました、
昨日までにこのショップから2個目売れています。
3位以上表示が3個のKWになりましたので、状況としては売れるとしたらまずはここからかな、
このあたりをひとまずせめてみるか。

隠しカメラ  動体検知 3位
隠しカメラ  腕時計  2位
腕時計カメラ 動体検知 2位 
隠しカメラ、腕時計、動体検知がメイン
タイトル、kW、要約文、商品説明文、alt、キャプションをこれに合わせる作業をすることになります。
1日いっぺんにやるより、3~4ページずつ、隔日または毎日、なるべく頻繁に更新すること、これもクローラを呼ぶポイントですね。

隠しカメラ  置時計  5
置時計カメラ 動体検知 8

これらは置時計カメラのページに密度を高めることにします

FC-2のアクセス分析によるとショップビジターはまだ15人/1日前後
これからですね。

新しいミニ造幣局になるかな??
実は中型造幣局になるかも・・とス◎ベ根性がむくむくと起きてきて
先日小型カメラ用の新ドメインとりました
腕時計カメラ、置時計カメラ、キーレスカメラ、ペンカメラ・・・なんか商品タイプ別だと10種ぐらいある
これなら専用ドメインでルートで流せばそこそこの店になるんでないかい!?

新ショップを作るシリーズ、自分でもマジに作ってる人いますか
次のステップ移行のためにサイトトップからルートで使えるドメインを早めに用意しときましょう。
造幣局づくりやっていきましょう。

月に3万のミニ造幣局だとしても10個持てば30万。
5万の造幣局なら50万。やってみるべし!です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

DS経歴

無資本・無在庫だからおすすめ
もしもドロップシッピング
もしもドロップシッピング -halimao


諦めたらすべてが終わる
===============

最新記事

カテゴリ

もしも願いが叶うなら♪ (114)
675記念 特別講座 (14)
■ショップ造り (93)
初級・新ショップ作りから (16)
中級・30万売ってみる! (27)
上級・100万突破作戦 (9)
■じっつぁまの作業日誌 (86)
DS裏方仕掛け帳 (50)
検索エンジンという怪物 (11)
できすぎくん忘備メモ帳 (8)
雑記帳 (14)
再起動、0から650 (16)
ドロップシッピングのススメ! (21)
DS経歴・プロフィール (1)

いっしょにやりませんか

<halimao のすすめ>
副業・本業とわず、もう一つ、あなたの収入減を増やしておきましょう。
「もしも」がなかったら悲惨なビンボージジイになるところだった私が確信をもっておすすめします。

アフィリエイトで登録してもドロップシッピングで登録しても両方ともできます。

ショップを作る手間がなく、記事を書くことに集中できますのでドロップシッピングよりアフィリエイトがスタートしやすいかもしれません。
「使ってみた」「ためしてみた」「効果ランキング」などのレポートが効果があるようです
もしもアフィリエイト


あなたもショップオーナー!ショップのほうがいい方はこちら
もしもドロップシッピング。


売れる秘訣はありませんが、きれいに作るよりお客さんは何を知りたいか、何を気にしているのかを考えた見やすいページ作りと更新の継続あるのみかと思います。
ロングテールSEOの時代になりました。ショップはビッグワードで集客、ロングテールはコンテンツで集客。二層構造SEOが必要です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

つぶやき

55halimao

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。