55Halimao

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あそことかこことかいうのはここのこと?やっぱりそこか! - 2015.02.16 Mon

2015年2月、ちょっと手こずるかな、と思っていたのに反してそこそこです。
昨年4月のgoogleの手動ペナでメインショップがことごとく潰され、すべて新ショップになりました。
5月~8月は散々でしたが半年過ぎて復活傾向に。なんとか持ち直しました。

最近の記事でショップページを作るときは「あそこが肝心」「あそことここで差別化」などと指示代名詞を多用して、過去記事見ればわかる、などと書いていましたが、2009年からのブログでどこにその記事があるかわかりづらいですよね
各カテゴリにそれぞれ似た内容の記事があるんですが、一番ストレートな内容はここです。
カテゴリ上級・100万突破作戦の2012/12/31の記事
あそことかこことかいうのはここのこと。

以下に引っ張り出してきましたので興味ある方は目を通してください

SEO、まずはここから

私の場合、ここをこう変えて順位が上がったという例。
meta部分です

【変更前】
タイトル///////骨盤マッサージソファ、エアリーシェイププラスが激安39800円、即日発送
KW////////////エアリーシェイプ,骨盤,骨盤ソファ,マッサージソファ,激安
discription///女性特有の体調不良・腰痛につながりかねない骨盤の開きをケアするエリー・・・・・

●この要素で弱いのはタイトルに5個の単語が詰まっていること
できれば3要素ぐらいにしたほうがいい
●このタイトルで行けば骨盤マッサージがメインになるはず。だけどKWのトップがエアリーシェイプになってる。
骨盤、マッサージソファ、エリーシェイプの順に直すほうがいい
●同じくページ説明もちょっと工夫して骨盤マッサージソファから始まるように
骨盤マッサージソファエアリーシェイプは、女性特有の・・・。に変える

【変更後】
タイトル///////骨盤マッサージソファ、エアリーシェイプが激安39800円
KW////////////骨盤,マッサージ,ソファ,エリーシェイプ,激安
discription///骨盤マッサージソファエアリーシェイプは、女性特有の・・・・・

ね、見ただけでも何について書いてあるかわかる。クローラさんも喜んでデータ拾ってもっていく・・・かな??

以前作ったショップもすべてこうなってるわけじゃありません。
これは売りたいという商品のショップをこんな意識で変えてきました。

もちろんページ内のテキストは 骨盤マッサージソファ、エアリーシェイプ、激安 について書き込んでいなければなりません。必然的に 骨盤、マッサージ、ソファ、エアリーシェイプ、激安 の単語数が多く、単語出現率がが高くなるはず。文字数が多いほうがいいかとあれこれ書き揉むとマイナス効果です。
つまり、タイトルとKW,本文の内容がビタッと合い、無駄の少ないページが出来上がるワケ。
ほかの要素もあるけれど、まずはここから、だと思います。

追記)
この記事の前後にページの整合性 という言葉が多く出てきているはずです
上はそのmeta部についての記事。あとは見出し1、見出し2も同様にmeta部の言葉を意識して、それぞれの見出しに合った内容のテキストを挿入します。

ページタイトルはそのページ内容を表し、掲載記事の主要な要素を決定するものになりますから言葉をえらびましょう。
タイトルに準じたものが見出し1、見出し2になるはずと思います。

特に成績がいいわけでもない中学生にページを見せて、何のことが書いてあるか質問して、自分の意図した答えが返ってくるようなわかりやすいページ作りがいいようです。
スポンサーサイト

継続はチカラです - 2014.10.25 Sat

1024.jpg

このブログ何度か見ていただいている方には何かお分かり頂けると思いますが、5月・6月に新ショップを作り始めたものが、検索でどの順位に表示されるか、エクセルに記録しておいたものです。
空白は番外または順位を調べていない、ということ。

で、これを見せて何が言いたいかというと
継続はチカラなり。ってことなんです。

実は私ももう少し若いころは気が短い、仕事が大雑把という人間でしたが
いろいろ経験し、研鑽した結果、ウサギよりカメが最終的に勝つ確率がはるかに高いことを悟り(?)ました。

ピラミッドも、万里の頂上も石をを一つ一つ積み上げたもの、やりはじめたことは投げ出さない、
ましてや他人にやらされている仕事ではなく自分が選んで、これをやろうと始めた仕事ですから。

人生は、常に強い人、速い人に分があるわけではない
いずれ早晩勝利を手にする人は、私はできると信じてる人だ

サラリーマン時代に徹底して教えられたことが役にたっています。

新ショップでも5か月でこの順位まで来るんです。
ppcで広告費使わなくても半年で100~150の売り上げにはなるんです。
毎月10万から15万円振り込まれてくるんです。

DS始めてみたけど全然売れない、やめちゃおうかな・・・とか迷ってる人が多いと思いますが
普通にパソコンいじれるなら諦めずに継続すること。
続けることが一番の近道です。

どんな商品をでどんなショップをどう作ればいいかは検索上位に出てくるショップをよく見てください。
このブログのほかのジャンルでもけっこう細かく書いておきましたのでご参考に。

ほらよく見れ、と自慢したいわけじゃないんです。DSのデータ・情報ひとつのとして私の場合はこうですというだけです。
DS始めたころ、実際にやっている人のブログで細かい内容やデータを載せているものがなくてがっかりした記憶があります
大した売り上げではありませんが小遣いに不自由しないくらいならDSで稼げるはずです。DSビギナーさん、将来のモンスターシッパー候補さんの参考になれば幸いです。

ショップ作った後の作業は?? - 2014.09.23 Tue

Googleの職権乱用によりまるっきり初めからショップを作らなければならなくなって5月から順に新ショップ5件アップしてます。間もなく大台、ちょい手前。3か月過ぎれば・・・の予想より手こずっていますが、しょうがない、これが実力でしょう。
ほぼゼロからの再スタートですから、毎日の作業はDS始めたばかりのビギナーそのもの。そうした作業の中で、これは新たにDS始めた方、50万くらいは売りたいと思ってる方に覚えといてもらっといたほうがいいかなと思うことを書きとめておきます。

まず、ショップを10個は作ってみたほうがいい
自分の関心ある商品なら続けやすいです。
作っているうちにショップ作りに慣れてコツがつかめます

本題。ランディングページから充実させていく

ショップが一応完成してアップしたら アクセス解析を仕込んでください。
あれこれ細かいデータは要らないんですが、アクセス数、被検索キーワードとランディングページ(訪問ページ)がわかればいいんです。

ショップをアップした後の作業はアクセス解析で訪問者の多いランディングページの見直し。
良ければ買おうかな・・・トやってきたお客さんがそのページを見て商品が欲しくなるか、買う気になるかが問題です。
・ほぼデフォルトのままじゃないですか?
・小さな画像1枚だけじゃないですか?
・商品の補足説明は十分ですか?
・お客さんが気にしそうな部分をカバーできてますか?

もしもDSの場合は300pixの画像だけというのも結構多いんです。1000円の物ならそれでOKってことがあっても1万円の品だといろんな角度から確認したいのが買う立場ですよね。

例えば10000円の財布、この商品のファスナーは一本だけ?両側からの二本ファスナーなの?
画像で色はわかるけど・・内側のデザインや色はどうなってるの?
などなど、お客さんは確認したいことがあるはず。
自分が買う立場になってページを見て、質問したくなるようなことがないか確認して直してください。
画像がなければテキストで簡潔に説明してあげることも必要です。

ホントは全商品にこれやるといいんですが難しいから、訪問者の多いランディングページから確実にやっていくのをおすすめ。

新ショップ5件で上記作業中です
7月の1日平均PVは300(悲惨)、8月は500、9月は650。
遠島の刑以前は1100~1200ほどでしたからまだまだですね

「売れているものを売る」これが鉄則ですが、ちょっと待って - 2014.09.10 Wed

4月半ばに販売主力ショップがことごとく検索から外されて、かろうじて難を逃れた(?)ショップはニッチなキーワードにしかHITせず、3・4年前のビギナー状態でした。なんと、6月は20万円台(販売額)、久しぶり~~!

5月に新ショップを作り始めてまる3か月経過。一番最初に作ったショップは狙いのKWでほぼ3位以内に出てくるようになりましたが、ショップエイジの関係でしょうか、かつてトップ表示を争っていたライバルショップはなかなか追い越せません。2番目に取り掛かったショップで4~6位あたりが多くなりました。もう一息です。

で、0からショップ作りすることになってかつての主力商品ともう一つ別のジャンルでショップを作っています。
いろいろ考えて商品を選んでいますが、新しいジャンルももしもでは売れているジャンルです。
「売れているものを売る」これが鉄則


それじゃ私も小型カメラ、ツイスタースリム、コルクマット、亀山・・・ちょっとまって
「売れているものを売る」この鉄則はSEO、ショップ作りにそれなりの経験がなければ売り上げにはならないでしょう。
上位のモンスターたちが陣取っているジャンルで、ビギナーが入り込みにくい
少々頑張っても上位表示が難しいです。
PPCで広告費をどっさり用意してGoogleやYahooに献上するつもりならいいのですが、たいていはPPCビンボーになっちゃいます。

「売りたいものを売る」より「売れるものを売る」これがいい

ビギナーさんが販売につながりやすいのは日用品、化粧品など自分が使っていろんな知識・経験があるジャンルがいいです。一昨年まで、もう一つもしもと同様のドロップシッピングの販売網「R」がありました。
その「R」で売れていたのは確かスキンケア・ボディケア・ダイエット関係でした。
トップクラスのショップの主力商品が女性向け商品でした。
コスメの「R」、グッズの「もしも」という印象でした。

私が女性なら多分スキンケア商品、ボディケア商品のジャンルでショップを構成すると思います。
「商売するなら女と口」とは昔からよく言われています。
商売するなら女性向け商品と食べ物を狙えってことですね。
残念ながらおっさんですからスキンケア・ボディケア商品の知識、使用経験がありません。
スキンケア・ボディケア商品は基本的に女性が毎日使うものでマーケットは大きい
毎日使うから関心もある、良ければリピートの可能性が大きい。実際に「R」では売れていた。
「R」がなくなって強力なライバルショップが少なくなってる。金額は高くはないので買いやすい。

マーケットとしては申し分ない。あとは個別の商品選定と魅せ方
自分が客なら何を知りたいか、どんな写真が見たいか、何を説明してほしいかを考えながらショップを作ること。
「売れるものを売る」これで売れる感覚つかんだら、「売れているものを売る」にシフトして売り上げを伸ばしてください。

キーワードの定点観測にエクセルが便利 - 2014.08.06 Wed

滑り止めにアップしていた既存ショッショップがぼちぼち頑張ってくれてる間に5月から新しくアップしたメイン商品ショップの検索順位の変化です。PPCはやってません。
t1

一つの商品でもいろんなキーワードで検索されますのでショップとしてこの検索キーワードが出たらHITさせたいと言う、キーワードは10個ぐらいにはなります。
前に書きましたように、キーワードで肝心なのはメタ部に入れるキーワードではなくショップ全体に、商品ページ、カテゴリーページに何度も出てくるワードです。
だから商品ページ、カテゴリーページにはタイトル、見出し、本文がそのページで一つのキーワードに合わせていなければなりません。

全く新しいショップですから、かつてそうしていたようにエクセルを使って同じキーワードで検索順位がどう変化しているか、どのキーワードが弱いかをチェックしています。
覚えているようでわすれてしまうんですよね、何のキーワードで構成していたかってこと。
これがあれば毎回同じワードでチェックできる。
順位を上げなければダメよ、と言うキーワードが黄色のセルにしてます。

アップして二か月は検索結果の1ページ目にでてくることはありません。
商品ページの作りこみで画像の追加、テキストの追加作業してはアップの作業に明け暮れます。
2か月過ぎたころからポツポツ第一ページに自分のショップが出てきます。
そこでこのエクセルを用意して同じキーワードでの定点観測。

5月から制作開始したショップは狙いのキーワードで2位・3位あたりに落ち着いてきました。
これでシーズンになればそこそこ売れるでしょう。
6月に開始したショップはもう少し頑張ってSEO磨かなければですね。
ブルー枠のは春ごろ、とりあえず30点ほどの商品だけアップしていたショップで商品ページの修正や商品追加などの作業中です。

t2.jpg
エクセル使える環境でしたらやってみてください。爺様でもできるほど簡単です。
初めに必要なキーワードで検索しておいて、エクセルで拾いこむことになります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

DS経歴

無資本・無在庫だからおすすめ
もしもドロップシッピング
もしもドロップシッピング -halimao


諦めたらすべてが終わる
===============

最新記事

カテゴリ

もしも願いが叶うなら♪ (114)
675記念 特別講座 (14)
■ショップ造り (93)
初級・新ショップ作りから (16)
中級・30万売ってみる! (27)
上級・100万突破作戦 (9)
■じっつぁまの作業日誌 (86)
DS裏方仕掛け帳 (50)
検索エンジンという怪物 (11)
できすぎくん忘備メモ帳 (8)
雑記帳 (14)
再起動、0から650 (16)
ドロップシッピングのススメ! (21)
DS経歴・プロフィール (1)

いっしょにやりませんか

<halimao のすすめ>
副業・本業とわず、もう一つ、あなたの収入減を増やしておきましょう。
「もしも」がなかったら悲惨なビンボージジイになるところだった私が確信をもっておすすめします。

アフィリエイトで登録してもドロップシッピングで登録しても両方ともできます。

ショップを作る手間がなく、記事を書くことに集中できますのでドロップシッピングよりアフィリエイトがスタートしやすいかもしれません。
「使ってみた」「ためしてみた」「効果ランキング」などのレポートが効果があるようです
もしもアフィリエイト


あなたもショップオーナー!ショップのほうがいい方はこちら
もしもドロップシッピング。


売れる秘訣はありませんが、きれいに作るよりお客さんは何を知りたいか、何を気にしているのかを考えた見やすいページ作りと更新の継続あるのみかと思います。
ロングテールSEOの時代になりました。ショップはビッグワードで集客、ロングテールはコンテンツで集客。二層構造SEOが必要です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

つぶやき

55halimao

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。